2010年09月02日

Rame ~ラメ~

目覚めると教会から時を告げるカンパネッラが華麗な音を響かせていた。
朝に鐘が鳴るのは、その日が日曜であることを意味している。
そう、ミサが始まる合図なのだ。
しかしPIPPOは10歳の頃からミサに出席していない。
そんなPIPPOがミサに出るはずもなく、
その日はモンテプルチャーノに小旅行を計画していた。

このモンテプルチャーノにはラメ(Rame:銅)職人の店が数件あり、
そのうちの一軒に立寄った。
このラメ製の鍋は職人が丹精こめてつくっているもので、とても高価だ。

PIPPOはここで妻の星座でもある「水瓶座(Acquario)」のケーキ型を購入することにした。



Cuprum(キプロス島)=Ciproで自然銅が発見されたのはおよそ3000年前と云われている。
銅のラテン語名であるcuprum はキプロスに由来するのだそうだ。


同じカテゴリー(道具)の記事画像
NAPOLETANA
Mucca Express
笠間のLITTLE BOXで見つけたモノ
ASSISI ~アッシジ~
レジネッテの道具
水牛のスプーン
同じカテゴリー(道具)の記事
 NAPOLETANA (2012-02-26 13:46)
 Mucca Express (2012-02-04 09:11)
 笠間のLITTLE BOXで見つけたモノ (2012-01-02 19:53)
 ASSISI ~アッシジ~ (2011-11-20 19:53)
 レジネッテの道具 (2011-10-29 21:43)
 水牛のスプーン (2011-06-29 22:24)
Posted by pippo at 23:26│Comments(0)道具
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。