2010年02月07日

予科練平和記念館

土浦から125号線を美浦方面に向かって行く途中、不思議な建物が目に飛び込んでくる。
一体何ができるんだろう?
実は、以前からずっと気になっていたのだ。



料理講習会のあと、阿見のアウトレットに行こうと125号線を走らせていると、
なんと!”あの建物”が完成しているではないか!
しかも入口には満車の看板。

「あれ?」

何ができたのだろうと満車の看板を後目に駐車スペースをみつけて行ってみることに。

「あっ!」



それは、あの悲しい記念館だった。
来日して間もないころ、PIPPOは妻に連れられ武器学校内にある雄翔館に行ったことがある。
あのときは止め処なく涙があふれ出て、言葉にできないほどの衝撃を受けた。

PIPPOが初めて「KAMIKAZE(神風:しんぷう)」の存在を知ったのは学校の授業だった。
しかしPIPPOにとって日本は遠い異国であり、あくまでも”よその国”の歴史だった。

今、その”よその国”の歴史はこんなに身近なところに存在している。

”阿見”それは霞ヶ浦海軍航空隊が開隊された町。
この町には「海軍飛行予科練習生(予科練)」の若者たちが学び、
そしてここを巣立った多くの若者が「特攻隊」として出撃していったという。



記念館は「空」をイメージできるような構造になっていて、建物内どこからでも空を見ることができる。
そうすることで、彼らが見た空、彼らの気持ちを感じることができるのかもしれない。

すべての展示を見終えたころ、ガラスの向こう側は夕焼け空になっていた。
静かに雲が流れ、夜を迎えようとしている。

いろんな思いが頭をよぎる。
また止め処なく涙があふれ出た。


同じカテゴリー(休日)の記事画像
東京買い物ツアー♪
ゾウさん
ツバメの巣立ち♪
茨城空港に行ってきました!
友人宅でランチ♪
朝のカフェ
同じカテゴリー(休日)の記事
 東京買い物ツアー♪ (2010-11-22 00:44)
 ゾウさん (2010-08-20 21:31)
 ツバメの巣立ち♪ (2010-08-11 10:04)
 茨城空港に行ってきました! (2010-08-10 14:07)
 友人宅でランチ♪ (2010-07-20 21:22)
 朝のカフェ (2010-07-11 07:31)
Posted by pippo at 09:14│Comments(0)休日
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。