2014年12月30日

獅子柚子

知人がくれた巨大なゆず!



こんな大きな柚子は初めて見た。
聞けば、販売用には栽培されておらず、農家の庭木として植えてある程度だという。

獅子ゆず(鬼ゆず)と呼ばれ、奈良時代に中国から日本に入ってきたものらしい。

皮が厚く、中の実はグレープフルーツぐらいとのこと。
美味しい実ではないため、観賞用に使われているらしい。

PIPPO家では、冬至にお風呂に浮かべて柚子湯とした。


Posted by pippo at 15:45│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。