2014年04月14日

アメリカから届いたもの(其の二)

葡萄のブローチに続き、小包の中に残されたもう一つの箱には、いったい何が入っているのか?

興味津々のPIPPOだが、おそらく装飾品であろうことは容易に想像がついた。

小包から出されたその箱は、先ほどのものよりも更に小さく、包装紙を開けるごとに小さくなっていく。

なんだろう??

ようやく出てきたのは、トリンケットボックスと呼ばれるもので、小さなピルケースだった。
フタの部分についている赤いガラスのラインストーンが印象的だ。



これは1937年にニューヨークでDan Kasoffによって創立されたFLORENZA(1937年〜1981年)のもので、現在では多くのヴィンテージ・コレクターに愛されているブランドなのだそう。

ちなみに其の一の葡萄のブローチは、David H. McConnellによって創立された香水メーカー「カリフォルニア・パフューム・カンパニー(California Perfume Company)」(のちのAVON)のものだ。
こちらもヴィンテージ・コレクターに愛されているのだそう。

妻の蒐集癖はとどまることを知らない・・・


Posted by pippo at 22:27│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。