2014年04月06日

英国チャーチル社のキャンディー♪

缶フェチの妻、先週の忙しい中、彼女が珍しく満面の笑みで帰ってきた。
何か大きな袋を抱えて・・・

案の定、袋の中には彼女が好きそうなアイテムが入っていた。
見れば、可愛らしい家の形をした缶に入ったチャーチル社のキャンディーだった。

家は藁葺屋根と瓦屋根の2種類あり、登場する人物の服装や道具もそれぞれの時代を感じさせてくれてオモシロイ。



チャーチル社は、1984年 英国のロンドン北部に設立され、すべての缶はデザインから製造まで心をこめて丁寧に製造されているそう。

なるほど、たしかに凝ったつくりになっている。
そのうえ貯金箱にもなっていて、食べ終わったあとも利用できるようだ。

いやはや、こういうのを見つけるのが得意な彼女。PIPPOには真似できないや。


Posted by pippo at 06:27│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。