2014年01月13日

ヴィンテージの菓子缶

妻の蒐集癖は止まることを知らない。

缶好きであることは知っていたが、こんなに古い缶まで集めていたとは・・・



何とも趣のあるモノだが、中は錆で真っ黒だ。

キャビネの上に飾って眺めている妻に聞いてみた。

「これ、何に使うの?」

すると、こんな答えが返ってきた。

「これね、以前、洋書でリビングのキャビネの上に、ヴィンテージものの菓子缶が並べられている写真を見たことがあるの。それで再現してみようと思って」と。

それを聞いて口をあんぐりと開けたまま、彼女の思考がどうなっているのか理解に苦しむPIPPOであった・・・まったくオモシロイ人だ・・・(笑)


Posted by pippo at 18:49│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。