2013年08月04日

懐かしいコイン♪

懐かしいコインを見つけた。

これは公衆電話用のコインで、テレフォンカードに移行する以前に使われていたものだ。



このコインの名を”GETTONE TELEFONICO”という。

当時の公衆電話は、この独特の溝があるコインしか入らないような構造になっていた。

このコインは貨幣としても使うことができ、200リラと同等の価値があったという。

スーパーで買い物をするとお釣りとして渡されることもあった。

コインに刻印されている数字を見てみると「7209」と刻印してある。

これは製造年を表しているのだ。すなわち1972年9月に製造されたということである。

子供のころに見たきりで、すっかり存在を忘れていたが、改めて見てみると懐かしさがこみあげてくる。


Posted by pippo at 12:54│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。