2013年07月12日

Fabbricato in ITALIA Luglio

今月もBuon Ricordo(ブォンリコールド)が届いた。

今回のお皿はSalsomaggiore termeにあるRistorante al TARTUFOのものだ。



この町はハムで有名なパルマに近い温泉地である。

イタリアの温泉は、日本のように自由に入ることができない。入るためには医者の処方箋が必要になるのだ。

そういう理由で、PIPPOはイタリアで温泉に入ったことがない。日本でも未体験だ。

ローマ時代には大浴場が存在していたが、現代のイタリア人は浴槽に入る習慣がなく、シャワーだけで済ませている。

PIPPOは来日後、妻のシゴキにより家の湯船につかったのが初めてで、最初は火傷しそうなくらい熱く感じたが、今では気持ちよさがわかってきた。

風呂上りのビールは最高に旨いが、実は体に悪いとテレビで放送していた・・・でも無視、無視。旨いものは旨い!

今日も風呂上りに一杯いきたいところである。

もちろん、妻は飲みの話であれば賛同してくれるに違いない。

よし、決定!

皿の話からだいぶ逸れたが、何気なく描かれている絵から、イタリアの食卓が見えてきて面白い^0^


Posted by pippo at 15:18│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。