2013年04月30日

庭の手入れ_柵

昨日は朝から晴天。日差しが強い中、駐車場周りの柵づくりに挑んだ。

平行になるように地面をならし、柵を置いていく。

単調な作業だが、なかなか難しい。

ある程度まで形が整ったときに、妻がとんでもないことを言い出した・・・!

「あのさぁ、扉の部分をずらしたい」

「え??」PIPPOは耳を疑った。そして思わずこう叫んでいた。

「もっと早く言ってよぉーーー」

妻の一言で振り出しに戻ったことは言うまでもない・・・

あぁ・・・

作業中、「ガブリエルに頑張ってもらおう」という言葉を何度か耳にしたが、誰のことだかわからず聞いてみることにしたPIPPO。

「ガ、ガブリエルって誰?」

すると妻が何かを指して「あれがガブリエル」と答えた。

「あっ??あれ?何でガブリエル??」

聞けば、天使だからガブリエルなのだそうだ・・・意味不明・・・

こうしてローズマリーの脂で”真っ黒くろすけ”になった天使ガブリエルは柵の前のオブジェとして連れてこられる羽目に・・・

こうして朝から始まった作業は16時に終了。柵は思ったよりも仕上がりがよかったので一安心。

しかし庭の改造計画はまだまだ続くのであった・・・トホホ・・・



Posted by pippo at 10:14│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。