2013年02月01日

イタリア帰省 Vol.4

【2012年12月26日(水)】

フィレンツェでは、クリスマスの翌日は小クリスマスといってSan.Giovanni(聖ジョバンニ)を祝う習慣があり、この日は自宅で小クリスマスを祝った。

メニューはフィレンツェの名物料理ビステッカだ。

庭ではバッボ(お父さん)が炭火でビステッカを焼いている。香ばしい香りが家の中にも広がってきた。

姉夫婦の子供たちが、もう少し静かにしていてくれるとありがたいのだが・・・割れんばかりの声で騒いでいる・・・なんとかならないものだろうか・・・

午後は逃げるように近くのスーパーへ出かけ、お土産探しをした。

夕方帰宅すると、まだ子供たちは大騒ぎをしていた。だが、今日は自宅に帰ってくれるらしい。

内心ほっとするPIPPOであった。



【2012年12月27日(木)】

この日の朝は平和だった。ギャング共がいないからだ。

子供たちもさることながら姉も一人で喋っているタイプなので、かなり喧しい。このダブル攻撃がないだけで、かなり環境は改善される。

しかし平和だったのもつかの間、マンマが姉と孫たちに会えないのが寂しいらしく、すぐに電話で呼び寄せてしまったのである・・・

今日も昼食を一緒にとるのか・・・滞在わずか4日目にして既にうんざりモードのPIPPOである・・・そして妻も然りであった。


Posted by pippo at 00:10│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。