2012年01月09日

D.BARBEROトリュフチョコ・カカオ

前回のトリュフチョコのホワイトにつづき、カカオをゲット!



茶色の缶もASTIっぽい、いい雰囲気を醸し出している♪ このチョコレートを製造販売しているD.BARBERO社はカファレルで有名なトリノ県に近いアスティ県にある会社で、トロンチーノで有名だ。トロンチーノは北イタリアの伝統菓子で、ヌガーに近い食感だがヌガーよりは歯につきにくいので食べやすい。

※ ASTI: ピエモンテ州・アスティ県

ASTIといえば、スプマンテで有名だが、中でもPIPPOは名門ワイナリー”ガンチャ”(GANCIA)のスプマンテが好きで、これはアスティ産のモスカートビアンコ種100%(マスカット)を使用した甘口微発泡白ワインだ。

※ Asti spumante: アスティ・スプマンテはイタリアのDOCGワイン
※ スプマンテ: スパークリングワイン

このトリュフチョコと一緒にGANCIAをいただきたいところだが、”デザートワインはデザートよりも甘くあるべき”という決まりのようなものがあるためにチョコレートやキャラメルと一緒にいただくことはあまりないが、ヴィンサント(VIN SANTO)と苦味のある焼き菓子カントゥッチーニ(CANTUCCINI)の組み合わせはよいとされている。

※ ヴィンサント(VIN SANTO): 「キリストの血」と呼ばれ、「聖なるワイン」としてミサなどで用いられるトスカーナの代表的な食後酒
※ カントゥッチーニ(CANTUCCINI): イタリアのアーモンド風味の硬いビスコッティの一種で、中世期にトスカーナで誕生した伝統菓子

ということで、今回はエスプレッソと一緒にいただくことにしよう。


同じカテゴリー(ドルチェ)の記事画像
バルベロ社のトロンチーニ♪
D.BARBEROトリュフチョコ
本日のドルチェ♪
ジャンドゥーヤ
トリュフチョコ Tartufo
Pont-neuf ポンヌフ
同じカテゴリー(ドルチェ)の記事
 バルベロ社のトロンチーニ♪ (2012-02-19 13:49)
 D.BARBEROトリュフチョコ (2012-01-04 17:45)
 本日のドルチェ♪ (2011-10-08 07:59)
 ジャンドゥーヤ (2011-09-03 11:56)
 トリュフチョコ Tartufo (2011-05-17 23:44)
 Pont-neuf ポンヌフ (2011-05-03 00:08)
Posted by pippo at 11:23│Comments(0)ドルチェ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。