2011年02月13日

シルバーのミニトレイ

これも妻の持ち物だが、不思議なミニトレイがある。
聞けば、セラピーカードのセッションをするときに使うのだそうだ。

あー見えて、実はセラピストだったりする。

このミニトレイには1935年にイギリスLondonで製造されたという刻印があり、さらに”R.M.D.H. pr-ro-pr Knock Out 1939 LADIES RACE”と彫られていることから、何かの勝ち抜き方式の競技に由来するものではないかと推測できる。

調べると1839年からテムズ川で行われている由緒あるロイヤル・ヘンリー・レガッタ ボートレースにレディースレースがあるのだそうだ。その副賞だったのではないかと思われ、記録ではこの年の優勝はケンブリッジのClare Collegeとある。

小さなトレイなのに猫足まで付いていて、よくできているところが気に入ったのだろう。

こうして妻のまわりにはPIPPOには理解不能なモノがあふれているのである・・・



同じカテゴリー(アンティークシルバー)の記事画像
スコップ型のキャディスプーン!
イギリスから届いたモノ♪
イギリスから届いたモノ♪
イギリスから届いたモノ♪
イギリスから届いたモノ♪
サーバー&フォーク
同じカテゴリー(アンティークシルバー)の記事
 スコップ型のキャディスプーン! (2012-03-31 19:23)
 イギリスから届いたモノ♪ (2012-03-11 19:07)
 イギリスから届いたモノ♪ (2012-02-18 09:06)
 イギリスから届いたモノ♪ (2012-01-08 01:24)
 イギリスから届いたモノ♪ (2011-11-15 22:25)
 サーバー&フォーク (2011-09-15 22:58)
Posted by pippo at 22:35│Comments(0)アンティークシルバー
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。