2010年12月30日

PANDORO ~パンドーロ~

イタリアではクリスマスに2種類のお菓子を食べる。
PIPPO家では毎年12月15日から年明けの1月6日ぐらいまで毎日食べる。
大抵はクリスマス前に2週間分のお菓子を買い込み、キャビネの中にしまっておくのだ。
お菓子一つの大きさが約30cm×20cmもあり、この期間はキャビネの中がギュウギュウになるのだ。

その一つが「パネットーネ」
これは最近日本でも見かけるようになってきたお菓子だ。
その多くはミラノで生産されている。

今回紹介する「パンドーロ」は、日本ではまだあまり見かけない。
このお菓子はヴェローナで作られ、イタリア全土に流通しているのだ。

パンドーロを食べる際に、必ずすることがある。
それは、粉砂糖をまぶすことだ。

イタリア式のパンドーロを食べる手順をご紹介しよう!



1.パンドーロを袋にいれたままにして、粉砂糖を袋の中にふりかける
2.パンドーロと粉砂糖が入った袋の口をギュッとしめて振る
3.パンドーロ全体に粉砂糖をまぶしたら、適当な大きさに切り分けていただく
4.残ったパンドーロは袋に戻し、乾燥するのを防いでおく

これをカフェラテにつけていただくのがPIPPO流♪
イタリアの匂いがする~♪


同じカテゴリー(行事)の記事画像
不思議な森「リューシュブンカムラ」
水戸で卒業式!
Compleanno di mia moglie
2012年初詣!
Felice Anno Nuovo!!!
Festa di NATALE
同じカテゴリー(行事)の記事
 不思議な森「リューシュブンカムラ」 (2012-03-04 12:03)
 水戸で卒業式! (2012-03-04 12:00)
 Compleanno di mia moglie (2012-02-12 22:13)
 2012年初詣! (2012-01-02 18:23)
 Felice Anno Nuovo!!! (2012-01-01 10:49)
 Festa di NATALE (2011-12-29 21:41)
Posted by pippo at 19:16│Comments(0)行事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。